大阪府診療放射線技師会マンモグラフィ技術講習会(精中機構共催)

 皆様、2019年夏、大阪府診療放射線技師会マンモグラフィ技術講習会(精中機構共催)を下記日程で開催します。研修の内容は日本乳がん検診精度管理中央機構・教育研修委員会認定プログラムに準じており、個人評価試験(読影・筆記)が行われます。

1.    日 程および開催会場

     開催日:2019年  8月24日(土), 8月25日(日)

     開催会場:大阪済生会中津看護専門学校
           (〒530-0012 大阪市北区芝田2-10-39)

2.   開催時間:一日目:8:30〜19:00 二日目:8:30〜16:30

3.   内容

   講義:乳がんの臨床・病理・読影,マンモグラフィの基礎,接遇とポジショニング

   実習:読影,撮影法,臨床画像評価,品質管理

   個人評価試験:(読影,筆記)

4.    募集人員:50名 (50名を超えた場合,過去の応募歴などを考慮した上で、会員優先の抽選と致します)

5.  受講対象者

   診療放射線技師(新規のみ)

   注)1:日本乳がん検診精度管理中央機構・教育研修委員会認定の個人評価試験を
       受講されてから6ヶ月を経過していない方は受講できませんのでご注意願います。

   注)2:更新対象の方は受講できません。更新講習会にお申し込みください。

6.    申し込み方法:(公社)大阪府診療放射線技師会ホームページ申込フォームからお願い致します。
                           (FAX での申し込みは、受け付けておりません)

   注)3:受講の可否について、申し込みフォ−ムへ入力されたEメールアドレスへ後日、
       お知らせします。このEメールアドレスをPCからのメ−ルをお受け取りできるよう
       設定しておいてください。

申し込みはこちら  (申込期間は下記を参照) 

7.    申し込み受付期間:2019年04月08日(月)〜05月07日(火) 

8.    受講可否の通知:5月下旬にご本人にEメールによるお知らせ、ならびに郵送により連絡を差し上げます。
   登録フォ−ムのEメ−ルアドレスならびに住所に間違いが ないように入力をお願いいたします。
   Eメ−ルアドレスはPCからの送信メールを受信できる設定にしておいてください。

9.    受講料:会員 34,000円   非会員 40,000円

 受講料は受講可の通知に同封する案内の指定口座に指定期限内に振り込んでいただきます。
 振り込まれた金額はいかなる場合においても返却できませんのでご了承ください。

10.   問合せ先:(公社)大阪府診療放射線技師会事務所 06-6765-0301(午後1時〜4時)、
   もしくは下記メールアドレスまでご連絡ください。

                        メールアドレス:mammo@daihougi.ne.jp

11.   その他

  1)    講習会では下記のテキストを使用します。お持ちでない方はあらかじめご用意ください。

     叢書(14-4)乳房撮影精度管理マニュアル 日本放射線技術学会 定価2.000円(税込)

  2)    下記の書籍では、解剖、病理、読影の実際、乳がん検診のシステム、撮影技術、
     画質基準等について述べています。

     ・マンモグラフィガイドライン第3版増補版 医学書院 定価3,240円(税込)

     ・マンモグラフィによる乳がん検診の手引き−精度管理マニュアル−第6版 
                         日本医事新報社 定価4,860円 (税込)

     ・デジタルマンモグラフィ品質管理マニュアル第2版 
          NPO法人マンモグラフィ検診精度管理中央委員会 医学書院 3,024円(税込)

  3)    講習終了者には主催者より受講証が、日本乳がん検診精度管理中央機構より
     個人評価票が発行されます。

  4)    実習では受講者ご自身が(もしくは所属施設で)撮影されたマンモグラフィの自己評価を
     行います。可能なかぎりフィルムの持参をお願い致します(申込時にご回答ください)。
     ただし、CDでの持参は受け付けません

12.   個人評価試験について

   日本乳がん検診精度管理中央機構・教育研修委員会との共催による個人評価試験に
   ついては、前述の通り本研修会の中で行います
   (受験料は講習会の受講料に含まれています)。