大会テ−マ
「技術の発展と技能の融合」 −診療放射線技師の進化−
開催日時:
 平成29年11月03日(金・祝)     受付開始 9:00〜
場 所:
 ホテル大阪ベイタワー 4階 ベイタワーホール  TEL:06-6577-1111(代表)
 大阪市港区弁天1−2−1(ORC200内)

大阪市営地下鉄中央線「弁天町駅」(2-A出口直結) 徒歩1分 

JR大阪環状線「弁天町駅」(北口出口直結) 徒歩3分

プログラム
 
内容
9:30
1.開会式
開会宣言   学術大会実行委員長             藤田 秀樹
大会長挨拶 (公社)大阪府診療放射線技師会  会長 牧島 展海
9:35〜10:35
2.特別講演
テーマ 「診療放射線技師の教育について」
講 師 (公社)日本診療放射線技師会 副会長 佐野 幹夫氏

司 会 (公社)大阪府診療放射線技師会 会長 牧島 展海 

10:35〜10:45
3.地域功労表彰
10:55〜11:00
4.審査委員紹介
11:00〜12:30
5.一般研究発表
12:40〜13:30
6.ランチョンセミナー
          テーマ 「最新のCT技術」
    協力会社 シーメンスヘルスケア株式会社
           東芝メディカルシステムズ株式会社
      司 会 (公社)大阪府診療放射線技師会 学術部理事 関 康
13:30〜13:40
7.広報
          「大阪府診療放射線技師会の活動報告」
           (公社)大阪府診療放射線技師会 副会長 田中 貫志
13:50〜15:30
8.シンポジウム
          テーマ 「研究と臨床との往還」
(1)−大学教員の立場から−    大阪物療大学      山口 功氏

(2)−研究会代表の立場から−  育和会記念病院     渡邊 博隆氏

(3)−学位取得者の立場から−  大阪母子医療センター 阿部 修司氏
司 会 (公社)大阪府診療放射線技師会 学術部常務理事 藤田 秀樹
15:45〜16:45
9.府民公開講座
講 師 京都女子大学 現代社会学部 教授 西尾 久美子先生
演 題 「専門職と人材育成−京都花街の芸舞妓と能楽師の事例−」
     司 会 (公社)大阪府診療放射線技師会 副会長 西村 健司
16:45〜16:55
10.優秀研究発表表彰
16:55〜17:00
11.閉会式
閉会挨拶 (公社)大阪府診療放射線技師会 副会長 田中 貫志

お詫びと訂正

第27回学術大会予稿集におきまして、下記の訂正がございます。

ご迷惑おかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます

P15 演題4のタイトルが抜けておりました。

****************************************
演題4
モンテカルロ法を用いた「後処理法」による散乱線除去の検討

○ 村島 陽明1,五反田 宗真1,吉岡 良真1,亀井 修(3706)2
1)大阪物療大学 保健医療学部 診療放射線技術学科 学生
2)大阪物療大学 保健医療学部 診療放射線技術学科

****************************************

村島様はじめ大阪物療大学の皆様、会員の皆様に謹んでお詫び申し上げ、ここに訂正いたします。

つきましては,訂正した修正版の予稿集をアップいたしますので適宜ダウンロードくださいますようお願い申し上げます.
演題応募について

 (公社)大阪府診療放射線技師会では、第27回学術大会を平成29年11月3日にホテル大阪ベイタワーにて開催致します。今年度も特別講演や一般研究発表、シンポジウム、府民公開講座を企画し、準備を進めております。

 一般研究発表は、下記要項にて演題を募集します。これから研究会や学会活動をしたいと思っている方、日頃の成果をこの機会に是非ともご披露下さい。発表に関するご相談もお受けいたしますので、これから研究会や学会等で活動したいと思っている方、経験の浅い方もこの機会にチャレンジしてみてください。

 今年度も最優秀発表者や会長賞など表彰を予定していますので、奮ってご応募ください。

    
演題募集期間:
平成29年07月03日(月) 〜平成29年08月11日(金)→8月23日(水)
発表形式:
PCによる口述発表(発表7分、討論3分)
(PCを持参する必要はありません)
応募資格:
発表者は本会会員(今年度会費完納者),および学生とします。
共同研究者はその限りでありませんが5名以内とします。
(学生発表は非会員でも可能、但し在阪校の学生に限る)
原稿記載内容:
演題名、発表者氏名、共同研究者氏名とそれぞれの大放技会員番号、
(学生の場合は大放技会員番号の欄に”0”を入力してください)
施設名、所属ブロック名、メールアドレス、連絡先等を明記して下さい。
また申し込み時は図表を使用しないで、目的、方法、結果、結論の順に
800字以内で簡潔にまとめて下さい。
応募方法:
インターネットによる登録のみとします。
◎インターネットによる登録方法
演題申し込み :    (申し込み終了)

大放技学術大会 参加事前登録
事前登録ネット申込期限は10/31(火)までです.
大放技学術大会 参加事前登録は,以下の申し込みフォームから行えます.
※学術大会参加費
事前登録2,000円(ランチョンお弁当引換券付き)

非会員2,000円

当日登録2,000円(ランチョンお弁当引換券はありません)
当日は余れば、配布されますが、確定ではありません。

非会員3,000円

学生無料

【 事前登録方法 】
大阪府診療放射線技師会ホームページから事前登録のお申し込み
事前登録ネット申込期限は10/31(火)までです.

申し込みはこちらから ⇒ 

※注意事項:〇
申し込みの取り消しについて
事前登録された方で、申し込み後に参加できなくなった場合は、速やかに事務所に連絡するか、下記お問い合わせ先のメールアドレスまで参加の取り消しをお知らせください。
ポイントについて
大放技ポイントおよび日放技社会活動カウントが付与されます。
当日、BASICカードまたは技師格カードをお持ちの方はご持参下さい。
お問い合わせ先

 (公社)大阪府診療放射線技師会 学術部 藤田

 メールアドレス:science@daihougi.ne.jp

または

 (公社)大阪府診療放射線技師会 事務所

 電話番号:06-6765-0301(13時から16時)